モバイルファースト&クラウドファースト

GPSを営業管理だけではなく行動支援に

外回りが多い営業マンは、目標予算を達成するため一日のすべてを客先に回るため、会社に出勤しないことが多いものです。

経営者としては、営業スタッフが会社のパソコンの前にいるより、1件でも多く客先に行って売上をとってこいと考えたいものです。
しかし、営業マンの勤怠事情は外出しているが故に、どういう行動をしているか把握しにくく、本当に客先に行っているのか、日報だけ見ていても困難です。
そこで、最近企業で利用が広がっている新たな勤怠管理(営業管理)ツールとして、GPS機能を備えたスマートフォンアプリから位置情報付きの出退勤が登録できる営業管理アプリが注目されています。
出勤退勤の打刻のみならず、GPS等の位置情報を付与して打刻するため、嘘の申告はできません。
その点が外回りが多いスタッフを抱える企業で利用が広がっているのでしょう。
さらに、勤怠管理に利用する企業が増えている中、その他の用途として利用したい企業も増えてきています。
たとえば、
・営業マンの行動を地図上でわかりやすく可視化したい
・社員や契約スタッフが今どこにいるか確認したい
・取引先の近くにいるスタッフを訪問させたい
主に、経営者やマネージャーなどの管理職が、スタッフの行動管理を行うことが目的です。
果たして、外回りの現場スタッフ管理ツール、あわよくば、監視ツールとなりうるものが今後定着するでしょうか?

 

 

「GEOCRM.com」は、違います。管理者のためのツールではなく、営業マンなどのフィールドワーカーのためのSFA営業管理ツールです。

フィールドワーカーのためのSFA営業管理ツール

スマートフォンのGPS、WiFiなどの位置情報サービスを活用して、位置情報付きの出退勤機能、訪問予定ルート機能を備えつつも、監視を目的とした営業管理ではなく、営業マンのコンシェルジュとなりうる強力な行動支援機能を備えています。
・自分の現在地を、チームメンバーに知らせ、待ち合わせがスムーズになる。
・自社の取引先企業が地図上にマッピングされ、近くにいる企業一覧を知らせてくれる。
・訪問記録は3ステップで登録でき、写真とともに、片手1分で営業日報として顧客データベースに登録される。

 

営業マンにとって、会社から監視される営業管理ツールではなく、自らの営業活動、業務を支援してくれる本当の意味での営業支援SFAを提供しています。

GEOCRM.com無料トライアルお申込み
ページトップへ

スマートデバイスアプリダウンロード

※事前にサービスのお申し込みが必要です

iPhoneをご利用の方
Android(TM)をご利用の方